インスタグラマーさんの記事

cco.xxさん流♡ミニマリストになれるコツ

インスタで活躍されているcco.xxさん

特別にミニマリストになれるメソッドを教えていただきました♡

ミニマリストになる方法を探している方必見です。

cco.xxさんのご紹介

二児の母をしているミニマリストです。

ミニマリストには憧れているけど、子どもがいるから無理と諦めている主婦の方達に同じ主婦である二児の母の私からミニマリストについて発信させて下さい♩

【ミニマリストへの道】

我が家がミニマリストを目指し始めた頃の初歩的なルールをご紹介します。
これは今現在も継続しているので、ミニマリストを目指している方には是非実践して頂きたい内容です♩

1.物を購入する前に同じような物が無いか・代用出来る物が無いかを考える。
即決しないで、考えを一度家に持ち帰る。

買い物中に『あ、この服可愛い!欲しいな〜』と思う事がありますよね。
ただ、そこで自分の中で“ちょっと待った!”を掛けます。
同じような服はない?代用できるものがあるかも。どのくらいの頻度で使う?ちゃんと管理は出来る?
考えてみれば、手に取る物って当然自分の好みの物でしょうからどれも似たような物なんですよね。
【似たような物=代用出来る】
ほら、この時点で“代用できる物”がありましたね︎
今の自分にとって本当に必要な物か..一時の感情に流されないようにする事が大事です。勢いに任せないで、考えを一度家に持ち帰りましょう。

2.収納を綺麗に見せる為だけに、収納ケースを増やさない。

人は、スペースがあるとついつい何かで埋めてしまおうとします。
例を挙げるなら、シンデレラフィットという言葉です。
収納ケースを使って綺麗に統一された収納スペースって憧れますよね♩私も昔はそうでした。
何を入れるかも決めていないのに、ひたすら収納ケースを買い揃えて綺麗にならべて満足していました。
外から見たら何が入っているか分からない。分からないからなんでもポイポイ詰め込む。何を入れたか覚えていないから同じような物をまた買ってしまう。気づいた頃には物で溢れている!そんな経験がある方は少なくはないと思います。
そこで、思い切って収納ケースを手放し、隠す事が出来ない収納にしてみましょう。

↓実践してみた結果がこちらです↓
・収納ケースを手放した事によって、ケースの掃除が無くなった。
→浮いた時間をほかの事に使えるようになった。
・買っても入れるケースが無く、隠せないので徐々に物を買わなくなった。
→無駄な買い物が減り貯金ができるようになった。
・何があって何がないか、必要な物が一目で分かるようになった。
→物を無くしてしまう事がなくなった。

沢山の収納ケースを使う事によって隠す収納で物に溢れた生活をするか、収納ケースを手放して物を減らし、自由とお金を増やす生活をするか︎私なら確実に後者を選びます。

3.物を手放す事を勿体無いと思わない。

『まだ使えるのに捨てるなんて勿体ない!』
ミニマリストを目指している最中に必ず言われる言葉だと思いますが、惑わされずに自分を貫き通しましょう!

勿体ないという言葉は捨てる時に使う言葉では無く、買う時に使う言葉だと思っています。
買う時によく考えていれば、無駄な物を買わずに済んだし、無駄な出費もなかった。周りから捨てるなんて勿体ないと言われる事もなかったですよね…
これからは買う時に『勿体ない』と考えるようにしてみて下さい。自然と物が入ってくる流れが止まってくると思います。あとは少しずつ手放して行けば憧れのミニマリストに近づけるはずです♩

まとめ

いかがでしたか?
これが私がミニマリストを目指し始めた頃に実践した3つのことです。

・買う前に“ちょっと待った!”
・隠す収納をやめて、見せる収納にする
・“勿体ない”は買う時に使う言葉

たったこれだけ⌾
難しそうに見えてすごく単純で簡単なんです♩
皆さんも是非試してみて下さい。参考になれば幸いです︎

コミックシーモア読み放題